イヌにやさしいクルマ選び・カー用品 トヨタ純正用品 体験レポート

お気に入りの公園までドライブ ペットキャリー編

小型犬はドライブ中、キャリーやケージに入れるのが一般的。では、トヨタ純正ペットキャリーの使い心地はいかに?小型犬&飼い主が、ペットキャリーを使って公園までドライブへ!
純正用品 ペットキャリー

セカンドシートに設置するための車内用ペットキャリー。
イヌのサイズや車種に合わせて、S・M・Lの3サイズを用意。

商品詳細はこちら
  • 体験者 きゃん太郎ママ×きゃん太郎

    トヨタドッグサークルのfacebook管理犬を務める4歳のパグ(約8kg)と、その飼い主。休日は公園に出かけるのが、二人の日課。

  • クルマ プリウス

    高い環境性能と静かな走行間隔、ゆとりある室内空間が魅力。
    【スペック】
    5人乗り/全長4,480×全幅1,745×全高1,490(mm)/総排気量1.8L

REPORT: PET CARRY
体験者が発表! ペットキャリーのおすすめポイントBEST.3 ペットキャリーを体験したきゃん太郎ママが、飼い主目線でおすすめポイントを紹介!
  • 1.装着が簡単!

    組み立てたキャリーは、セカンドシートのシートベルトやヘッドレストを利用してシートに取り付けます。この手の作業が苦手な私でも、あっという間!
    ベルトの長さも、アジャスターで簡単に調整できました。

  • 2.走行中も安定

    メッシュタイプだと、愛犬の様子をチェックしやすいのがGOOD。
    ブランケットをかければ、走行中、イヌもリラックスできると思います。パグは暑さに弱いので夏場の車中は心配ですが、メッシュならエアコンの冷気がキャリーの中まで届いて安心です!

  • 3.コンパクトに折りたためる

    キャリーやケージは、意外と場所を取るもの。でも、このペットキャリーなら、使わない時はコンパクトに折りたためます。収納場所に困らないし、クルマの荷室にしまっておけば、必要な時にいつでも取り出せますよね!

体験者の感想 きゃん太郎ママ×きゃん太郎

シートにガッチリ固定できるから、今までのキャリーに比べて、走行中の揺れが少ないように感じました。きゃん太郎も、リラックスしていたようです。揺れるとどうしても酔いやすくなるので、クルマ酔いしやすいワンちゃんにもおすすめ!

NEXT CONTENTS
  • PART2. ペットシートカバー編
  • PART3. ペットフロアマット編
イヌにやさしいクルマ選び・カー用品に戻る